スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PM】 9月1日からのレギュレーション変更

某MTGは新エキスパンションが発売されるごとに「禁止/制限リスト」が更新されますが、
プレメモも負けず劣らずの頻度でリストが更新されますね(笑)

今回もシングルレギュレーションの変更のみを紹介します。


制限カードリスト


メモリーズカード(禁止)

 ●魔法少女まどか☆マギカ
  歴史の真実

プレシャス1(制限)

 ●魔法使いの夜
  魔力圧縮NEW

 ●けいおん
  ひとりぼっち

 ●初音ミク
  4ソースミク(01-003)
  うたた寝ミク(01-011)

 ●神様のメモ帳
  旅行の前にアリス(01-021)
  サルべアリス(01-024)
  自由登場鳴海(01-061)
  10枚チェック鳴海サーチアリス(01-083)
  神様のメモ帳(タイトルイベント)

 ●ゆるゆり
  サポート結衣(01-046)
  STちなつ(01-063)

制限解除
  なし



来月頭に制限カードに追加されるのは、現在最新弾である「魔法使いの夜」の
手札交換系のイベントカード「魔力圧縮」。

使用条件やタイミングは異なりますが、内容は電波女の「アストロミー」と同じ。
展開を意識すると「アストロノミー」の方が強力な気がするので、
やはり作品としての強さに問題が発生するということでしょうか。

まあ、自分はまほよと戦ったことがないので、知らないカードが知らない内に
制限されたわけですが、この様子だと電波女が強化されれば
「アストロノミー」も制限されるかもしれませんね。


一方まどマギの「サンタほむら」はスルーされました。

「サンタほむら」は、一試合に5~7回テキストが誘発すると考えた場合、
自身と登場分のコストを引くと+3~5程度のアドバンテージがあるため、
一見理不尽に思えますが、プラスに持っていくためには最低3ターンかかることや、
「路地裏」や「けいおん」や「猿コンビ」にも1:2交換できるドロソが
合計8枚あることを考慮すると、アドバンテージ面ではそこまで壊れて無い気もします。

また、好きなキャラをサーチできる点も、プレメモというゲーム自体が
毎ターン2ドローだったり、単純にサーチが強かったりで、
欲しいカードを引ける確率が元々高いため、長期的に見れば恩恵が少ないのかもしれません。

そう考えると、サンタが制限に値するかは微妙な所ですね。
個人的には「毎回似たような試合展開になる」ことや
「毎回シャッフルが面倒な上、時間がかかる」などの、
不快な要素を多分に含んでいることに対して制裁が欲しいですが。





…余談ですが、前回(7月)のレギュレーション変更の際は「歴史の真実」が
禁止になったことが疑問でしたが、現状を見て
「作品としての強さに問題が発生する為」であると納得出来ました。
(それでも、「歴史の真実」自体がそこまでオーバーパワーとは思っていませんが。)
今後も禁止や制限は、そういった趣旨で発表されていくのでしょう。

しかしまあ、「サンタほむら」と相性が悪い「歴史の真実」が消え、
「見つめる先」が残るとは皮肉なものですね。
スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ シングル 魔法少女まどか☆マギカ プレシャス1

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。