スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PM】 まどか☆マギカ デッキ紹介 「新杏さや」

私の知る限り、現在のまどマギシングルでは「まどほむ」、「マミ」、
「杏子」、「さやか」の4種類のデッキがあります。

不思議なのは「まどか」と「ほむら」は自然と1つにまとめられますが、
「杏子」と「さやか」は単体で扱われることが多い点。
勿論、「杏子」と「さやか」は単体でもそこそこ強いからだと思いますが、
それならば「まどか」と「ほむら」のように、
組み合わせる事で更に強くなるかもしれません。


そこで今回は、強引に「杏子」と「さやか」を融合した「新杏さや」デッキを紹介します。


新杏さや


<-使用コスト5->
 新SR杏子(03-012)×2
 箱特典さやか&杏子(P-015)×1
<-使用コスト4->
 バウンスキュゥべえ(01-054)×1
 新SRサポートまどまど(03-011)×1
 和服杏子(03-017)×3
<-使用コスト3->
 水着杏子(01-037)×1
 新SRさやか(03-061)×1
 ローソンさや杏(L-004)×4
<-使用コスト2->
 サルベージ杏子(02-017)×3
 退場時リアニメイト杏子(03-014)×2
 サンタほむら(03-023)×4
 2コスト以下リアニメイト杏子(03-037)×4
 2コスト以下除外杏子(03-038)×1
 自由登場アプ禁ほむら(03-056)×1
 連パンさやか(03-062)×2
 パンプ杏さや(03-070)×3
<-使用コスト1->
 パンプサイクル杏子(03-015)×2
 サポート杏子(03-018)×2
 ドローサイクル杏子(03-020)×4
<-使用コスト0->
 軽減杏子(03-016)×3
 鹿目知久(03-092)×1

-キャラクター(46)-

 彼女らの見つめる先は×4
 魔法少女への憧れ×2
 彼女らが集う場所×4
 うたた寝×4

-イベント&サポート(14)-




デッキの解説
杏子の天然を主軸に、さやかのドロー+連パン性能を追加したハイブリッドデッキ
杏子単には1ターン毎の手数、さやか単には天然による攻撃の質で勝る。

2種類のロードを揃える必要があるため初動は緩慢であるものの、
全ての「杏さやコンビ」が
「天然」+「退場させたら1ドロー」+「アプローチ通ったら1ドロー」を得たうえで
連続パンチが可能になるため、ポイントを通し易く、攻撃さえできればほぼ確実に
アドバンテージを獲得できるため、中盤以降は息切れを起こしにくい。



●主要カードの解説

新SR杏子(03-012)
自分の全ての杏子に天然2+αを付与する、杏子デッキの代名詞的存在。
「新SRさやか」無しでもドローが出来る点は、嬉しい様な悲しい様な。


箱特典さやか&杏子(P-015)
最大の「杏子さやコンビ」と言うことで、場に出れば非常に頼もしい存在。
素出しは辛いので、「新SRさやか」のテキストを使って場に出したい。


新SRサポートまどまど(03-011)
「退場時リアニメイト杏子」を攻守で使ったり、「2コスト以下リアニメイト杏子」で
場に出したキャラが擬似アクティブとして使えたりと、アンタップ効果が活かせるキャラが多い。


和服杏子(03-017)
杏子サイドの「天然2パン」も強力だが、さやかサイドの
「ポイントを与えるたびドロー2パン」も強い。
素出しでも十分許容できる性能なので、攻められるタイミングでは
「退場時リアニメイト杏子」を狙いすぎてテンポを失わないようにしたい。


新SRさやか(03-061)
このデッキの第二の主役。超強化版「うめ先生(01-043)」。
今回は(所持数的な意味で)サポートエリアで運用を想定しているものの、
メインエリアで使用するならばこれの採用枚数を増やしたり
「パンプサイクルさやか(03-064)」等を追加してサポートしたい。


2コスト以下リアニメイト杏子(03-037) 
効率的には登場時にカード2枚分のアドバンテージがあるため、実質「-1コストキャラ」。
コストパフォーマンスが良いため、チャンパーとして大変優秀。


軽減杏子(03-016)
永続的にアドバンテージを獲得できるキャラであるため、
「サンタほむら」等で最速で揃えたい。

さやか単に近いデッキでも「ローソンさや杏」や「パンプ杏さや」に
3コスト軽減を使用できれば損失なしで追加ドローを期待できるため、
採用する価値があるかもしれない。



杏子単は組めるプールがあったのですが、「ローソン杏子」を意識すると
構築上の制限が多く、オリジナリティを出しにくい上に
勝てない相手には本当に勝てないため行き詰ってしまったこと。
また、1枚しかない「新SRさやか」を使いたかったことがデッキ制作の発端でした。
何だかんだで2人の長所が噛み合うデザインになっているプレメモはすごい(笑)

やはり、色々なカードを採用できる方が様々な相手に対応できますし、
構築の幅も広がりますね。


ちなみに、「まどほむ」に関しては「組み合わせが強い」と言うよりも
「まどか単」が微妙過ぎてほぼ存在しない、と言う方が正しいかもしれません^^;

パラサイト(´・ω・`)
 
スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ 魔法少女まどか☆マギカ シングル デッキ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント返信

>雪村さん

初めまして&明けましておめでとうございます。

私のレシピは実績が伴わない物も多いですが、1枚でも参考になるカードがあれば幸いです。
私も過去にPCGやDMなどのカードで遊んでいましたが、
プレメモはドローが強力で想像通りの展開を作りやすいためか
大きな事故が起こりにくいので、経験が結果に反映され易いですね。

構築やレシピはコメント欄に書いて下さっても問題ありませんが、
HPなどあれば教えていただければ観覧しに行きます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いい忘れ・・・

プレメモはドローが強力で想像通りの展開を作りやすいためか<<<

まどマギのドローはすごし足りないど思う
ミクとか、偽物語とかドローが穩便でアドバンテージを作りもっとやすいと思うか
少なくとも、apまだdpの操作ながらドローできる
この点ではまどマギは比べないと・・・・

コメント返信

>雪村さん

ありがとうございます。
少数でも私のブログを気にしてくれる人がいるだけで励みになります。

プレメモって香港でも大会やってるんですか。
驚きました(笑)


申し訳ございませんが、メールアドレスも諸事情により現在は公開可能なものがありません。
SNSもTwitteもFBも利用していませんが、
こちらのコメントには必ず目を通しますので、何かありましたら活用してください。

--------------------本題------------------------

以前は「SRさやか」のドローと連パン性能が「ローソン杏子(L-004)」よりも
大きなアドバンテージをもたらすと思っていましたが、現在はサンタが禁止に
なったせいでさやかを手札に加えにくくなり、ドローも場に出す効果も使いにくく
なってしまったと思います。

そのため、今は「ローソン杏子」を使用する一般的な杏子デッキで
コンビを多めにして「連パンさやか」のみタッチしています。

少なくともメインのキャラに寄せる必要はあると思うので、
そういった意味ではキャラ単構築に近くなると思います。



デッキを拝見させていただきました。

基本的に杏子VS猿コンビであれば天然のおかげで有利に立ち回れると思うので
杏さやで勝てないのであれば、さやか成分を薄めたほうがいいかもしれませんね。

猿コンビ相手なら「結界」や「自由登場ほむら」も有効ですが、
それらは序盤に引いてしまうと展開を阻害するので、
それらのカードよりもアドバンテージ面で優秀で持久戦に強く、
序盤の展開を助けて「集う場所」の条件を満たしやすくする
「サルベージ杏子」や「2コスト以下リアニメイト杏子」の枚数を
増やした方がいいかと思います。

ドローについてですが、まどマギは基本的に1:1交換なので
アドバンテージは取れませんが、「彼女らの見つめる先は」や
「魔法少女への憧れ」などは範囲が優秀なので、サーチ性能は高いと思います。

最近は「まどかのいた証」に注目しています。
手札を入れ替えるだけでなく、リアニメイトの対象にできる
1ソースの「パンプ杏さや」等を能動的に捨て札に送れる点が優秀です。

No title

いえいえ、香港にはまどマギを専念するプレイヤーが少ない
それに彼らは上位クラスしか使えない方が多いため
ながなが交流する者がないのでお困りどころ
デッキレジピ参考を探した時このプログを見つけました
おかけでいろいろ勉強させてもらいます
だからいつもブログの更新を楽しみにしております


香港の大会では、実は日本と比べない物です
人数は日本の店大会程度、MTGとかCRUSADEとか話にならないくらい貧乏...


なお、メールアドレスの件はこちらの不注意なので
誠に申し訳ございませんでした


--------------------本題------------------------
まどマギのドローは1:1のサーチだと承知します
単なるとサンダほむのアドバンテージが重宝と認識し
一気に禁止となったのはかなり失望しました
前にくるくる同じくらい強さを持つの神メモのドローソースはプレシャス1にしてだけなのに・・・
ほむもプレシャス1にして余地があるかと思う・・・


デッキのは言った道理猿コンビタイプに対抗を意識して特化したもの
ほほ大会前夕の調整したまま実戦に参りますので
当日は鏡音コンピしか負けなかった
自由登場ほむらと結界、その上に杏子がいる
ボクは当日から「2COST以下キラ」というおおけさな称号を手に入れました(笑)

タッチしか道がないのなら残念です
まどかのいた証はドローサイクル杏子と同じだと概念だが
イベント粹として考えてみるよ
アドバイスありがとうございます


まだfubyさんの新しいデッキを楽しみにしています

コメント返信

>雪村さん

プレメモは販売間隔が短いので、過去作が十分研究される前に新しい環境に移ってしまいがちですね。
勿論、雪村さんの「2コストキラー」デッキのように各作品ごとに
対応できるカードプールはあると思うので、今なら過去作でも
十分に勝てる構築ができると思っていますが^^

サンタはアドバンテージ面でも優秀ですが、シャッフルが多くなるので
時間がかかるという点が問題だったという説もあります。
いずれにせよ、禁止カードはあまり増やさないでほしいですね。


デッキレシピは大会に合わせて公開したいと思っていますので、
楽しみに待っていただければ幸いです。
プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。