スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PM】 7月1日からのレギュレーション変更&エラッタ情報

先日、またまたプレメモの「大会レギュレーション変更の告知」&「エラッタ情報の更新」がありました。

当記事ではシングルレギュレーションに影響のある変更のみ紹介させて頂きます。


エラッタ情報


 ●ココロコネクト
  箱特典桐山 唯(P-003)

修正前

〔アクティブ〕
このカードは、使用コストの値が3以上のキャラには妨害されない。
このカードは、使用コストの値が2以下のキャラに妨害されている場合、退場しない。

   
修正後

〔アクティブ〕
このカードは、使用コストの値が3以上のキャラに妨害されている場合、退場しない。
このカードは、使用コストの値が2以下のキャラには妨害されない。



制限カードリスト


メモリーズカード(禁止)

 ●魔法少女まどか☆マギカ
  歴史の真実NEW

プレシャス1(制限)

 ●けいおん
  ひとりぼっちNEW

 ●初音ミク
  4ソースミク(01-003)NEW
  うたた寝ミク(01-011)NEW

 ●神様のメモ帳
  旅行の前にアリス(01-021)
  サルべアリス(01-024)
  自由登場鳴海(01-061)
  10枚チェック鳴海サーチアリス(01-083)
  神様のメモ帳(タイトルイベント)

 ●ゆるゆり
  サポート結衣(01-046)
  STちなつ(01-063)

制限解除
  なし



●エラッタについて

「SR唯&伊織(01-072)」と組むことで、「妨害されないキャラ」として悪名高かった
「箱特典唯」にエラッタが発表され、確定クロックが出来なくなりました。

それでも「アクティブ+天然2+退場しない」このキャラは、
電波女の「SR流子(01-057)」と比較しても随分強いため、
需要はあると思います。ですが、それはまた別の問題。
上記のギミック目当てで大枚はたいたユーザーが浮ばれませんね…

新まどマギでも、これへのメタと思われるカードが大量にデザインされていましたが、
それでも歯止めが利かないのでしょうか。
勿論、完全に禁止される方が酷ですし、今回の措置は良心的だと思いますが、
だったら最初からこんなカード刷るなよって話ですし…


●制限カードについて

謎です。

個人的には、作品としての強さに問題が無いならパワーカードも許容する。
または、単体のカードパワーに問題があるのなら作品を問わず禁止にする。
の、どちらかに統一すべきと思います。

今回、「歴史の真実」が禁止カードに、「うたた寝ミク」が制限カードに指定されましたが、
現状では「歴史の真実」があった所でまどマギは一線級とは思いませんし、
作品単で無限コンボが存在する訳でもありません。
ならば、「歴史の真実」単体の強さに問題があった、と言う事になります。

しかし、「うたた寝ミク」や「サルべアリス(01-024)」は、他作品にほぼ同等の
効果を持つカードが存在するにも関わらず制限されました。
そのため、作品内の他のカードと組み合わせると強力過ぎる点が問題だった、
と思いますが、それでは公式で結果を残していない「まどマギ」の
歴史の真実」が禁止されることに疑問を抱きます。

新まどマギに「歴史の真実」と組み合わせて危険なカードが存在するなら
話は別ですが、リストを見た感じではそうは思えませんし、
そもそも「プレシャス1」で駄目な理由があるのでしょうか。


実際、「歴史の真実」なんぞ禁止になろうが大した影響は無いと思いますが、
カードが禁止される基準が全く分からないと、収集が不安になりますね…。

「私の秘密」等もそのうち禁止になるんでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ シングル 魔法少女マドカ☆マギカ 初音ミク 歴史の真実 メモリーズカード プレシャス1

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。