スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PM】 「劇場版魔法少女まどか☆マギカ」 大会PRカード 考察

劇場版魔法少女まどか☆マギカ発売記念大会」&「全国大会店舗予選」の
参加賞として配られるカードの考察です。


暁美 ほむら(P-016)

使用コスト0/発生コスト2
[魔法少女][眼鏡]
このカードが登場した場合、このターン次に自分がプレイする
「暁美ほむら」1枚は使用コスト-3を得る。
自分の「魔法少女」がアプローチでポイントを与えた場合、
このカードを手札に戻す。


劇場版魔法少女まどか☆マギカ発売記念大会」の参加賞。

大衆の希望と異なるであろうデザインの3ソースほむら。
自分のターンにしか登場できないため、「SP自由登場ほむら(02-010)」の
ソースとして使用できない上、2枚使用して6コスト分軽減する事も出来ない。

しかし、キャラ数を稼げるため「彼女らの集う場所」の使用をサポートできるし、
1枚で何度も使用できる可能性を考慮すれば、決して悪いカードではない。

「5コストほむら(02-008)」等、このカードのコスト軽減を利用してプレイしたいカードも
少なからず存在するため、何だかんだで採用されるだろう。


美樹 さやか(P-017)

使用コスト0/発生コスト2/AP40/DP0
[魔法少女]
アクティブ。このカードはターン終了時に手札に戻る。


「店舗予選」の参加賞。

どこかのアリスのような性能だが、発生コストが2である此方の方が評価は高そうだ。

どんな相手でも退場するDP0は「武器の召喚」と噛み合わないものの、
そもそも相打ちなら損はしないので問題無い。

また、単純な0コストキャラはまどマギでは珍しく、「旧SRキュゥべえ(01-032)」の効果で
3コスト以上のさやかに変換するだけで簡単にアドバンテージが取れる。



「2ドローキュゥべえ(01-047)」と言い、今回のほむらと言い、
まどマギは化物語の粗悪品を掴まされることが多いみたいですね^^;
調整の結果、と言うことなんでしょうけど。

それにしても、大会用プロモはどちらも強力ですねー。
枚数を揃えたいと思うので、来月は忙しくなりそうです…

スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 シングル 考察

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。