スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PM】 プレメモ&プリコネパーティー2013 感想

先日東京で開催された「プレメモ&プリコネパーティー2013」の
ガンスリンガー大会に参加してきました。

使用デッキは「連パンまどほむ」。

↓は対戦した作品ごとの簡単な感想と今大会の戦績です。


侵略!?イカ娘 0-1
除去付与「サポートイカ娘(02-009)」で「5コスほむら(02-008)」と
「6コスコンビ(P-011)」が除去される無理ゲー。
刀語CPの「七花&とがめ(P-005)」とは何だったのか。


カーニバル・ファンタズム 2-0
翡翠琥珀 1-0
「SR翡翠(01-075)」の片割れがなかなか引けず、相手が途中でサレンダー。
「SRアルク(01-001)」とのパワー対決が楽しかった(((

路地裏同盟 1-0
「サポート神まどか(02-005)」の力を借りて強引にパワーで押していくようなゲーム。
一度は「不死身シオン(01-046)」+「初詣」+「パンプさつき(01-006)」で
コンビが迎撃されるも、「SRキュゥべえ(01-032)」で2枚目を登場させ攻め続ける。
戦況は拮抗していたものの、都合よく「うたた寝」が引けたため辛くも勝利。
他作品の影響で「マジカルアンバー(01-056)」の採用枚数が減っているのか、
以前と比較して随分戦いやすくなった印象。


ガールズ&パンツァー 1-0
初対戦の作品。
「自由登場優花里(01-090)」+「タオル巻いてるみほ(01-007)」+「STみほ(01-003)」で
APが70に届くため非常に攻めにくかったものの、厄介だった「STみほ」がパンプして
突っ込んで来た際に「6コストコンビ」で相打ちが取れてしまい、そのまま消えてしまった…
その後は2枚目のコンビとほむらでガンガン攻め続け、最後は「ローソンまどか(L-006)」を
今引きして勝利。自分も相手もプレイミスが多かった。


初音ミク 3-2
ミク 1-0
自称初心者さん。
「うたた寝っぽいミク(01-011)」をあまり引かれず完勝。
テンポロスを危惧して「電子の妖精」の採用枚数を抑えていたとのこと。
私的に「電子の妖精」は考えなしに4枚投入したいカードですが、確かに最序盤の
テンポを意識するなら枚数を抑えるという選択もあるかもしれませんね。
その辺りは詳しくないので、試合を重ねて適正な枚数を見つけて欲しいと思います。

リンレン 2-2
勝ち試合:相手の事故で即投了が1、「ローソンまどか(L-006)」で「うたた寝ミク」の登場を封じて
強引にねじ込んだのが1。

負け試合:お察し。


ゆるゆり 0-2
同じ人と2回当たり、2戦とも

私:「何も無ければアプローチしたいです。」
相手:「『つかまえた』でコンビを休息状態にします。」
私:「『アンタップまどか(01-077)』登場。コンビを活動状態にします。」
相手:「2枚目の『つかまえた』でコンビを休息状態にします。」
私:「『SRキュゥべえ(01-032)』のテキストでコンビを活動状態にします。」
相手:「3枚目の『つかまえた』でコンビを休息状態にします。」
私:「」

と言う展開に(笑)
相手の方も普通に強かったですし、どうも勝てる気がしませんね^q^


まよチキ! 1-0
パワー対決なら負けないはずが、「SRマサムネ(01-048)」の登場で怪しい空気に。
しかし、良く見るとスバルがいないため常駐強化が有効になっていない。
「SRマサムネ」は一方的に生き残るイメージが強かったため警戒していたものの、
「5コストほむら」がタダで落される状況でないと分かり、ポイント優先で一気に攻める。
その後「SR奏(01-023)」等が登場するも、相手が相打ちを嫌ってチャンプブロックを
繰り返していたため、最終的には手数が多いこちらが勝利。


夏色キセキ 2-1
勝ち試合:「うたた寝」系のカードを持たない作品であるため6コストコンビが止まらない。
そのため、基本的には有利に戦える相手。

負け試合:事故気味なところに「笑顔の練習」+「名前パンプ凛子(01-078)」で
コンビを落されて成す術なし。
夏色には負けたことが数えるほどしかなく当日も2戦2勝と好調だったため、
「夏色には負けないですよー^q^」とか言ってたらこのザマ。
法螺貝があったら入りたい…。


偽物語 1-0
こちらは初手でコンビとほむらが揃う理想的なスタートだったのに対し、
相手は「軽減暦(03-043)」から「ST火憐(03-008)」のみ。
最後は「無敵メメ(01-083)」が退場しないせいで2枚目のメメが出せないという…

アプローチ禁止系のカードが出る前に決められたのはラッキーでした。


ココロコネクト 1-1
勝ち試合:お互いに盤面を埋めた状態での殴り合い。
相手のチャンプアタックを防いだ辺りから戦況が此方に傾き、最終的に
「ローソンまどか(L-006)」で「赤点伊織(01-023)」を封殺してゲームセット。

負け試合:ドロー&ハンデスの「SR義文(01-067)」の効果を悪用してやろうと思い、
強引に手札を使いきるようなプレイングをしてジリ貧に(笑)
途中で投了。あの状況からでは多分絶対に勝てない。



最終的な結果は11勝7敗

10勝目がリンレン初手サレンダーだったので納得できず、追加でもう1勝目指す事に。
11勝目はかなりの熱戦で時間を多く使ってしまい、気がつけばガンスリ終了30分前。
急いで列に戻ろうとしたものの、何故か時間前にガンスリ終了という罠が…
適当にトスしてあと2個スタンプ貰えればスリーブが追加で貰えたとはいえ、
なかなかそう出来ない性分なので仕方ないですねーw 残念でした。

対戦相手は今回も全体的に話し易い人が多く、最後まで楽しく試合をすることが出来ました。
こちらが1ターン目で「6コストコンビ」と「5コストほむら」を展開すると
皆さん良いリアクションをして下さるので、私も構築し甲斐がありましたよ(笑)

勝率は6割程度と自慢できるほどではないですが、追加前最後の大会で
勝ち越せた事は大変嬉しく思っています。

対戦して下さった皆様、ありがとうございました!

ppp2013.jpg
スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ 魔法少女まどか☆マギカ プレメモ&プリコネパーティー2013 ガンスリンガー大会 感想

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして、弾丸57列車です。

6コスコンビと5コス暁美さんは並びと焦ります。
大体のデッキがサイズ勝ちするのがキツい。

リンレンは事故りやすいです、構築次第だけれども。

No title

自分はそのあまり強くはないと思われるデッキ使っておりますが。
とりあえずまどマミで組んでおります。6コスコンビはいません
前回の大会はファッティをいい感じにSPマミさんでバウンスできたのが良かったです
最近の作品には弱そうで。展開力がヤバイですし(´・_・`)
ポイントをある程度もらったらサポート神まどか登場でプレメモフェスタの神まどかでアプローチ。味方を強化、アプローチと何か普通?な戦い方です…STマミのDP40なんて強化のための生贄
防御カードはうたた寝4枚、自由登場マミさん2枚、ローソンマミさん2枚です。マミさんの火力不足が…
ティロ撃った時のサポートSPマミさんの弱体化でようやくマシなレベルに
あと今の環境じゃティロフィナーレ弱い…

今度できればさやかデッキ作りたいと思うので前の記事を参考にするかもしれませんm(__)m

まだ色んなプレイヤーと戦ってないので実際はどうなのか知らない作品が多くて困ります(´Д` )

No title

コメントありがとうございます。

>弾丸57列車さん
こちらこそ初めまして^^
6コストコンビとほむらの2面はプレッシャーが大きいですね。
しかし、最近はコストに比べてパワーの高いキャラクターも多く、
特にほむらはコンバットトリック1枚で落されるので使っている側は不安ですよ(笑)

やはりリンレンはST系が揃わないと並み程度の強さに落ちてしまうため、
ミクの方が安定して強い印象です。


>月に咲く一輪の華さん
マミはサポート系を全部そろえてポイントコストアップの条件を満たせば、
現在でも通用する(かもしれない)レベルの強さを発揮できると思っていますが、
必要なカードが多いため準備に時間がかかってしまうのが難点ですね。
最近の作品は展開が早いうえ、露骨にコストを踏み倒すのでティロフィナーレも撃ちにくく感じます…

普通のマミデッキの場合、どうしても相手のデッキ次第な感が否めないので、
マミを使うなら月に咲く一輪の華さんのようにフェスタまど神を追加してパワーを補うなどの
工夫が欲しいと思います。

大きいイベントに行くと色々な人や作品と遊べて楽しいですよ。
欲を言うなら生徒会やAKBとも戦ってみたかったです。

初コメです。

初めまして、名古屋でプレメモをやっているFと言います。
私もプレメモを始めてからまどかを使い続けていますが、新弾の強さに圧倒される日々で……
最近はひだまりに浮気しちゃってます(笑)

11勝おめでとうございます。
今回は1戦のみだったということですが、ミクを相手にするときのプレイングで気を付けていることはありますか?
上位賞のミクがやたら強かったことしかもう記憶にないのですが……

コメント返しです

>Fさん

初めまして&ありがとうございます!

私の場合、常にまどか基準なので上位賞ミクに限らず最近のカードは全て強く感じます(笑)
まどかもプロモカードで地味に強化されていますが、それでも最近の作品に強さが
追い付いていない感じですね^^;


プレイングについてですが、私は作品間のパワー差が明白な場合、
相手がブン回ったら勝てないと割り切って「負けない」プレイよりも
「勝ちに行く」プレイを心がけています。

ミクとは数えるほどしか対戦していませんが、悠長な事をしていると
盤面を完成させられパワー対決も厳しくなる上、天敵であるうたた寝ミクも
多く引かれてしまうと思います。
そのため、うたた寝系を無理に温存するよりは攻めのテンポを優先して展開し
相手の盤面が出来上がる前にポイントを与え、最後は数で押し切るような形が
理想だと思います。
自由登場封じのローソンまどかは数の有利を固定できるカードなので温存したいですね。

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。