スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PM】 まどか☆マギカ デッキ紹介 「さやかちゃんデッキ」

時が経つのは早いもので、新学期の季節がやってきました。

そういえば、PMまどかの新作は春から夏の間に発売とのことでしたが、
なかなか情報が公開されませんね。
全国のPMプレイヤーもまどかの新学期に期待していると思うので、
そろそろ何かしらの情報が欲しいところであります^^

さて、本日は久しぶりに「6コストコンビ」デッキではなく、現在公式戦で無敗
「さやかちゃん」デッキを紹介します!





さやかちゃんデッキ

<-使用コスト6->
 サポート神まどか(02-005)×1
<-使用コスト5->
 SP5コストさやか(02-013)×2
<-使用コスト4->
 SRさやか(01-048)×2
 STさやか(01-051)×1
<-使用コスト3->
 水着さやか(01-035)×3
 ±20可変さやか(01-049)×1
 ブーンさやか(01-050)×3
 コスト軽減さや杏(L-004)×4
 ローソンマミ(L-003)×2
<-使用コスト2->
 自由登場マミ(01-079)×1
 捨て札2枚回収マミ(01-080)×2
 パンプルーターさやか(02-016)×4
<-使用コスト1->
 上条恭介(01-088)×2
 SPサポートさやか(02-014)×4
 ローソンさやか(L-009)×1
<-使用コスト0->
 デモコンキュゥべえ(01-046)×2
 2ドローキュゥべえ(01-047)×2
 志筑 仁美(01-074)×2

-キャラクター(39)-

 歴史の真実×4
 彼女らが集う場所×4
 うたた寝×4
 武器の召喚×4
 本当に叶えたかったこと×4
 ひかりふる×1

-イベント&サポート(21)-



デッキの解説
まどマギにおいて最強と名高い美樹さやか」を中心としたアグロタイプのデッキ
「武器の召喚」を含めて手札を交換する効果が多く、攻め続けることが出来ればキーカードを
引き込み易い点が特徴。守備はイベントカードに任せて全力で突撃すべし。

「SPサポートさやか」と「武器の召喚」を早い段階で揃えることが重要であるため、
サーチカードを上手く利用したい。


●主要カードの解説

SP5コストさやか(02-013)
攻守共に優秀なテキストを持ち、コストさえ払えば何度でも登場する強力なキャラ。
能力の性質上チャンプブロックはされにくいので、「2ドローキュゥべえ」や
「SPサポートさやか」のテキストも発動し易い。


SRさやか(01-048)
現代では0コストキャラと相撃ちするスペックであるため、アドバンテージ面での優位は
無くなったものの、終盤の詰め性能はやや上昇?


水着さやか(01-035)
さやかのコストとして使用した際に、相手のAPDPを-10する効果を持つ。
そのため、「±20可変さやか」や「パンプルーターさやか(コスト過剰払い)」の
テキストのコストとして使えばコンバットトリックになる。
上記の挙動は直観的で無いため忘れがちだが、イベントカードに反応してパンプする
ひだまりの「わさびなずな(03-031)」などに対して有効なので覚えておきたい。
戦闘員としてのスペックも悪くなく、このデッキの場合「SPサポートさやか」の効果で
場に出すキャラの候補になる。


±20可変さやか(01-049)
こいつが居れば「水着さやか」を「アプローチ/両方」のコンバットトリックとして
使用することが可能となる。
DP60が射程圏内なのは頼もしい。


ブーンさやか(01-050)
他の作品に上位互換が多数存在するものの、妨害しにくいキャラであることは変わらない。
使い捨てだが「2ドローキュゥべえ」や「SPサポートさやか」のテキストを
発動するためにあると便利。


コスト軽減さや杏(L-004) 
タダでAP40の壁を追加できるできるのだから採用しない理由は無い。
特徴に制服を持つため、仁美ドローの確率も高まる優秀なカード。


ローソンマミ(L-003)
「二人の魔法少女」と似た用途だが、こちらはアンタップ制限が無く
「制服+自由登場」であり、仁美と相性が良い。


パンプルーターさやか(02-016)
手札の質を高めるルーター効果に加え、枚数次第では高コストキャラも
一方的に倒せるパンプ能力を備えた優秀なカード。
「本当に叶えたかったこと」の使用条件を満たすための最初の1枚として。


捨て札2枚回収マミ(01-080)
終盤に「うたた寝」2枚をデッキに戻す様なプレイが、掘る速度が速いさやかと相性良好。
デモコンキュゥべえでキーカードが落ちた際の保険としての役割も。


上条恭介(01-088)
1回能力を有効に使うごとにカード1枚分の仕事をするため、
「本当に叶えたかったこと」経由で2回機能すればアドバンテージがとれる。
除去が蔓延している環境でも損することは少ないだろう。


SPサポートさやか(02-014)
さやかデッキの要。
擬似的な妨害強制とコンバットトリックを回収する効果が上手く噛み合った至高の一枚。
アドバンテージの塊のであり、最序盤から欲しいカードであり、仁美ドローの確率を
高める制服キャラであるため、4枚採用で間違いないはず。


ローソンさやか(L-009)
上条が居れば0コスト。ソース1を処理できるキャラクターとして採用。


志筑 仁美(01-074)
神ドロソ+αの存在。
制服の特徴を持つさやかは強力なものが少ないが、2枚ドローできれば
「集う場所」と同等と考えると、多少無理してでも採用したくなる。
「独楽さやか(01-010)」がいるとドローの確率は上がるが、「独楽さやか+コスト分」で
2枚程回収すべきノルマが増える事に注意。


デモコンキュゥべえ(01-046)
早い段階で「武器の召喚」を捨て札にしたいため、10枚デッキデスの恩恵は大きい。


2ドローキュゥべえ(01-047)
ドロソ。序盤は枚ターンセットしたいが、終盤腐る点とソース1が足を引っ張るので
安易に枚数を積みにくい。「歴史の真実」で回収できる。


歴史の真実
さやかデッキはキーカードが多いため、サーチカードの重要性も高い。
仁美や2ドローキュゥべえの回収を考えると、「彼女らの見つめる先は」より
こちらの方が用途が広い。
「本当に叶えたかったこと」でデッキをシャッフル出来るので、複数枚引いた際の
ケアもし易い。


武器の召喚
さやかデッキのキーカードの1つであり、最序盤から欲しいカードであるため4枚採用。
SPサポートさやかで回収するため奇襲性は無くなるが、
アドバンテージを失わないコンバットトリックは強力。


本当に叶えたかったこと 
上条をノーコストで場に出せるカード。
防御用のカードとしての側面もあるので、ご利用は計画的に。


ひかりふる
アクティブが多いさやかの場合、単純にアドバンテージカードとしての用途以外にも
「うたた寝」系の妨害に対し、圧殺からのフィニッシュが狙いやすいため、
他キャラよりもこのカードを有効に活用できると思われる。
しかし、専用イベントカード等で枠が埋まってしまうため、
枚数を増やしにくい点が悩ましい。





ちなみに、このデッキの公式戦での詳しい戦績は0勝0敗です。

私って四月バカ…

スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ 魔法少女まどか☆マギカ シングル 美樹さやか デッキ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。