スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MTG】 ギルド門侵犯 リミテッドで有用そうなカードの組み合わせ

来月頭に開催されるMTG「グランプリ・横浜2013」の対戦形式がリミテッドとのことなので、
折角なので参加することにしました^^

ギルド門侵犯は友人とリミテッドで遊ぶ機会も多く、カード間のシナジーなども
大体把握したつもりであるため、カードプール次第では勝てるような気に
なっちゃっているのですがどうなる事やら。


参加宣言だけではアレですので、今回は実際にリミテッドで対戦相手に使われたカードの
組み合わせの中で、有用だと思われるものをいくつか紹介します。

●「宮廷通りの住人」+「都邑の庇護者」
白のクリーチャーが戦場に出たときにクリーチャー1体をタップする効果と、戦場に出たときに
トークンを出すクリーチャーの組み合わせ。
地味ではあるものの、膠着状態を打破する一手になりえるので注意が必要。


●「賢者街の住人」+「夜翼の呼び声」
青のクリーチャーが戦場に出たときにデッキを破壊する効果と、トークンを生産するカードの組み合わせ。
「夜翼の呼び声」自体、止まらなければゲームエンド級のカードなので要注意。
使用側からすれば相手が対抗策を引く前に、住人の効果で墓地に落としてしまいたい所。


●「向こう見ずな技術」+「火拳の打撃者」
2体以上にしかブロックされなくするエンチャントと、ブロックに参加できなくする効果の組み合わせ。
「向う見ずな技術」は対処できなければゲームが終わる強カードであり、これ単体でも十分に強い。
2体以上にしかブロックされなくする効果と、ブロッククリーチャーから戦闘ダメージを受けない
「装甲輸送機」との組み合わせも非常に強力。


●「外出恐怖症」+「シミックの干渉者」
パワー下げるエンチャントと、低パワーのクリーチャーを奪うカードの組み合わせ。
さらに「外出恐怖症」はコストを払えばハンドに戻すことが可能という外道っぷり。
「外出恐怖症」は繰り返し唱えられる呪文としても使えるため、強請との相性も良い。


●「焦土歩き」+「真似るスライム」
コストに対してパワーが高めなクリーチャーと、パワーの最大値を参照するカードの組み合わせ。
「真似るスライム」は湧血後の第二メインなどで使用すればゲームが終わるレベルのサイズのトークンが
出せるので、使いどころを見極めていきたい。


なるべくアンコモン以下の2枚の組み合わせを紹介したいと思ったものの、
想像以上に地味なものばかりでした(汗
しかしながら、リミテッドは派手である必要なんてないんです…

ゲームに勝てればそれでいい!w
スポンサーサイト

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

tag : MTG ギルド門侵犯 リミテッド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。