スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝てる人。勝てない人。

本日、ポケモンレーディングバトルシーズン4が終了しました。

参加者の皆様、お疲れ様でした。


私はシーズン3の序盤で挫折して以来、しばらくポケモンを触っていなかったのですが、
中途半端なレートも勿体ないですし、折角なのでシーズン4は再び100位以内を狙って
バトルに挑戦してみました。


私はシーズン4では、シューターとローテーションを中心に挑戦していくつもりでした。
しかし、シューターは切断が非常に多く時間の無駄が多かったため、早々に挑戦をやめました。
その後は他のルールと比べてポイントが低いローテーションバトルで対戦を続けていました。

今回、ローテーションバトル遊んでいて面白いと思ったことの1つに
勝てる人には勝てるし、勝てない人には勝てない
ということがありました。

当然と言えば当然ですが、面白いと思うのは「人」によって勝敗が大きく左右されるという所。


印象的たっだのは「Aさん」。
Aさんとは昨日何度も対戦したのですが1勝もすることができませんでした。
しかもAさんのメンバーは対戦する時間帯ごとに変化していたため、特定のポケモンに
対処しきれずに負けてしまったわけではありません。
もちろん、多少の有利不利はあったでしょうが、読み次第では勝てる可能性のあるポケモンでの
連戦で1勝することもできませんでした。ことごとく読み負けて本当に悔しかったですw

そんなAさんとの連戦のおかげで1650前後合ったポイントも一時は1400代まで落ちてしまいました(ToT)
次こそは勝ちたいですね。


続いて本日戦った「Bさん」。
Bさんとの試合風景。 → バトルビデオ「59-05657-01648
本日の試合の中で最も感動した試合ですが、Bさんとは厳しい読み合いが必要な試合ばかりでした。

しかし、そんなBさんと5連続でマッチングしましたが、1度も負けることはありませんでした。
なんというか、私は有効と危険の中間くらいの手を打っているつもりでしたが、Bさんはそれを
殆ど読み外し、被害が最大になる様な形で対応していました。
そのため、気が付いたら戦況がどんどんこちらに傾いていて、勝利を拾っていた感じです。

しかし、連勝が幸いしてポイントも1670程度まで上がりました(^_^;


ローテーションバトルで重要なのはなるべく「安全な行動をする」ことだと思いますが、
ある程度考えられたパーティが相手であれば、「完全に安全な行動」など存在しません。
そのため、「最も安全(有効)だと思われる行動」を選択することになりますが、
「安全だと思われる行動」というのは個人の感性に左右される部分が大きいです。
その感性の違いが行動選択に影響し、「人」ごとに「勝てる人、勝てない人」が存在する
のだと思います。



ちなみに、私の最終的なポイントの合計は 8675PT でした。

前回、前々回の最終順位から推測すると、95~105位くらいに入りそうな感じですが、どうなるやら・・・



スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

tag : レーティングバトル GBU ポケットモンスター ローテーションバトル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。