スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレシャスメモリーズ まどか☆マギカSP 考察1

今回から数回にわたってプレシャスメモリーズ魔法少女まどか☆マギカSP」に
登場したカードの考察をしていきたいと思います。

ちなみに私は、まどかマギカ以外の作品に触れたことが殆どないため、
考察は作品内でのコンボなどが中心になると思います。

今回は赤いカードを考察していきます。

キャラクターカード


鹿目 まどか(201) 使用コスト5/発生コスト1/AP40/DP40
[魔法少女]


登場時に魔法少女1枚をサルベージする効果と、自分のターン中、自分の全ての[魔法少女]を持つ
キャラクターのAPを+10する効果を持つ。

登場時に手札を1枚増やせるため、実際のコストは3、4程度。
40/40のステータスにプラス効果まで持っていると考えるとこのコストはかなりお得。
APを強化する能力は非常に強力で、自分の感じていたまどマギの数字不足を1枚で解決した。
魔法少女デッキであれば是非とも採用したい。



鹿目 まどか(202) 使用コスト1/発生コスト2
[制服]


登場時に自分のキャラ1枚に[天然2]と+20/+20の修正を与える効果と、自分の「鹿目 まどか」が
アプローチに参加した場合、捨て札置き場にあるキャラ1枚をデッキの下に移すことができる効果を持つ。

修正値は「まどQ」や「プロモまどほむ」と変わりないがこちらは[天然2]を付加することができるため、
ソウルジェムや「暁美 ほむら(022)」などのアプローチでポイントを与えたときに効果のある
カードのサポートに使いたい。

キャラをデッキの下に戻す効果はデッキデス対策としては頼りないが、主要キャラを
再利用できるだけでも十分。「歴史の真実」との相性も良い。



鹿目 まどか(203)使用コスト2/発生コスト2/AP20/DP10
[制服]


タップでデッキの上から3枚のカードを見て、その中の2枚を捨て札にする効果を持つ。

イラストも能力も「美樹 さやか(010)」を意識したものになっており、フレーバーも
会話としてつながっている。
一応、捨て札にしたカードの使用コストの合計が7以上であれば自分のキャラ1枚に
+20/+20の修正を与える効果があるが、採用するなら強化よりも捨て札置き場を
肥やすことが目的になるだろう。


しかし、どうしてまどかに自分のデッキを破壊する効果を持たせたのでしょうか・・・
個人的にはまどかのイメージと合わないカードです・・・^^;




鹿目 まどか(204)使用コスト6/発生コスト1/AP50/DP50
[魔法少女]


自分の場にある「鹿目 まどか」1枚をゲームから取り除くことで
その使用コスト分のコストを軽減する効果と、自分のポイント置き場にあるカードの
枚数以下の使用コストを持つキャラに妨害されたとき、そのキャラをゲームから
取り除く効果を持つ。

基本的にコスト軽減能力を使う場合、枚数的には損をすることに注意。
「コスト軽減まどほむ」を使うと幸せな気持ちになれるが、こちらも枚数的に得はしていない。
サポート神まどかと組み合わせれば嬉しいかもしれない。

二つ目の能力はカルドラの剣を装備したグリッサのような能力(?)。
基本的に退場判定を行う前に相手を追放するため、アプローチで返り討ちに合うことは
ほぼない。
しかし、この能力があるがゆえに、高いAPDPがアプローチでは無意味になりがちなのが残念。
6コストのカードなら、もう少し何か欲しかった。



鹿目 まどか(205)使用コスト6/発生コスト2
[魔法少女]


登場時に自分のポイント置き場にある「魔法少女まどか☆マギカ」の
カードをすべて表にする効果と、自分のアプローチ時に自分の魔法少女1枚を
「強化+アンタップ」できる使用型テキストを持つ。

どちらも強力な効果である。
1つ目の能力により、ポイント置き場に発生コストが合計6以上あれば、
使用コストは実質0以下であり、仮にこれがバウンスされても、
むしろ得をする可能性すらあるという訳のわからないカードである。


2つ目は手札のカードが全て使用コスト0の「アンタップ+魔女を狩る者たち」に
変化するようなもの。
1番目の能力でポイントエリアのカードも弾にできる点も強力。

目に見える脅威というのは大変疎ましく、妨害が非常にやりづらくなる。
そのため、「暁美 ほむら(022)」や「佐倉 杏子(206)」などの
本来ならば妨害したいキャラとの組み合わせは本当にいやらしい。

さらにアンタップ効果まであり、まさに攻守一体の能力であるといえよう。
毎ターン1度しか使えない点は良心的である。

欠点としては、実質コスト0とはいえ登場時には手札を大量に消費することと、
場にキャラがいなければただの置物になってしまうこと。
負の相乗効果ともいえるこの2つの欠点は、このカードの弱点そのものであり、いくら強力な
効果があっても、何かしらでサポートしなければ大きな活躍は見込めない。

やはりアドバンテージの取れるアタッカーをサポートする事が適しているように思える。



佐倉 杏子(206)使用コスト5/発生コスト1/AP50/DP30
[魔法少女]


アプローチでポイントを与えた時に手札を1枚捨てさせる効果と、AP>DPのキャラに
妨害されても退場しない効果を持つ。

前回の考察こちらで。

能力的には手札3枚消費する価値があるくらい強力だが、やはり水着杏子を利用したい。
今回の使用コスト5のサイクルは登場させるのには5コスト必要だが登場後に1枚ドロー、
のように実質4以下のコストで出せるカードが多いが、このカードは登場時に消費した
カードが全てなので、バウンスにはサイクル中最も弱い。

まどマギSPで「ティロフィナーレ」が強化されたことは逆風である。



佐倉 杏子(207) 使用コスト2/発生コスト2/AP20/DP20
[--]


相手の手札より自分の手札が多い場合、+20/+20を得る効果を持つ。

やや相手に依存する能力ではあるが、それなりに現実的な範囲で使用コスト2の40/40キャラに
なれるだろう。
特徴が何もないので「制服」にも「魔法少女」にも組み込みにくいのが残念。
杏子のキャラクターデッキならば居場所を見つけられるだろうか。


イベントカード


いつまでも私と一緒だよ 使用コスト1/発生コスト1
[アプローチ/自分]


MTG風なテキストにすると、

捨て札置き場にある「鹿目 まどか」または「暁美 ほむら」を1枚ゲームから取り除く。
自分の「鹿目 まどか」または「暁美 ほむら」1枚を対象とする。
それはターン終了時まで+X/+Yの修正を受ける。
Xは取り除いたカードのAP、YはDPである。

何が言いたかったのかというと、「取り除いたキャラのAP/DPと同じ値のAP/DPの修正を得る」だと
何をするカードなのかわからなかった。取り除いたキャラと同じAP/DPになるのかと思った。
確かに変数はわかりにくい部分もあるが、もう少しわかりやすく書いてほしかった・・・。


そんな話はさておき、取り除くためのカードが必要ではあるものの、使用コスト1の
コンバットトリックとしては驚異的な修正値を期待できる。+20/+40程度でも十分だろう。

発生コストや修正値の安定性では「わたし、の最高の友達」の方が使いやすいかもしれないが、
こちらは爆発力と「鹿目 まどか」をゲームから取り除ける点が魅力。



わたし、の最高の友達 使用コスト2/発生コスト2
<<使用条件>> 「鹿目 まどか」「暁美 ほむら」
[アプローチ/自分]


「鹿目 まどか」または「暁美 ほむら」1枚に+30/+30の修正を与える。

使用条件、対象共にまどほむ専用のカードだが、+30/+30はカード1.5枚分くらいの修正値であり、
通常のコンバットトリック1枚くらいならば上から潰せるくらいのパワーがある。

発生コストが2なので使用条件を満たせなくてもコストにしやすい。




独りで挑む戦い 使用コスト0/発生コスト2
[アプローチ/両方]


自分の「明美 ほむら」1枚に+10/+10の修正を与える。

何ともシンプルなカード。[アプローチ/両方]という点と発生コストが2であるところが嬉しい。
ほむら専用のコンバットトリックであることを生かす方法は考えるべきだろうか・・・?


ご覧のようにSPに登場する赤のイベントカードはすべてほむら関係のコンバットトリックである。




以上がまどかマギカSP、赤のカードの考察でした。

注目はなんといってもまどか、まどか、まどか。
特に5コスまどかの全体強化には実際に何度も助けられましたし、6-1神まどかも
何か悪用できないか期待しています。

最後にサポート神まどか。
強いことは間違いないのですが、今のところ私が使ってもあまり活躍してくれないので、
「まさに神」と言えるような活躍ができるデッキを考え中です。

イベントカードは全てまどほむ関係のコンバットトリックでしたが、驚異的な修正値の
カードが2種類登場したため、相手にするときは警戒が必要かもしれませんね。


それではまたノシ
スポンサーサイト

テーマ : プレシャスメモリーズ
ジャンル : ゲーム

tag : プレシャスメモリーズ 魔法少女まどか☆マギカ SP シングル 考察

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。