スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンは運ゲーである!

昨日は酷かった。


レーティングバトルで遊んでいたのですが、運に見放されたというかなんというか。
シングルでは相手のギロチンや零度が必中でこちらはエッジも大文字も何も当たらない。

ローテーションではやたらスカーフカイリキーばかり出てくる。混乱運ゲ。
ローテーションは自分のメンバー構成にも問題があると思いましたが、運ゲ。

ローテーションは一昨日まではなかなかの順位だったのですが、混乱運ゲで2回に一回負けるので
レートは下がる一方。


昨日はそんな試合ばかりだったのでしばらくポケモンやる気をなくしました。


そもそも、ポケモンみたいに技が外れたり確率で追加効果がでたりするようなゲームは
友達同士でワイワイはしゃぎながら遊ぶだけなら良いゲームだと思っていますが、
(実力だけで勝敗が決まらないので初心者にも勝てるチャンスがあるので)
真剣に勝敗を記録したりポイントをかけて遊んだりするようなゲームではないんじゃないか
と改めて思いましたね。


負けた理由が、「型の読み間違え」や「交代読み」などだったら私は自分の敗北を素直に認めますし、
対戦相手に敬意を表します。
しかし、「連続急所」や「3ターン眠り」や「混乱自虐」や「ひるみ」や「麻痺」や「砂隠れ」などによる
敗北は納得できません(この部分で反省は正直、しなくてもいいと思います)。
もちろんそれらはゲームを盛り上げる要素にもなっているので絶対に不要だとは言いませんが、
相手の運ゲに付き合わされるだけなのは勘弁してほしいです。


もちろん、ある程度の対策することもできるのですが、今のメンバーではそんなことできないので
対策を思いつくか運ゲと割り切るかするまではポケモンはやらないことにします。



昨日は本当に悔しかったし悲しかった(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

tag : レーティングバトル GBU ポケットモンスター

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まあ、気持ちはわかるし言いたいこともわかる。
しかたのないこと・・・・と言いたいところだが、どうやら改造とやらも珍しくないらしい。
私自身、他のゲームも含めてそうした不正になんどもあってるから言っているだけだが、実際に改造がランバトに出てる動画も存在する。
あと、おなじみの切断。対策が一応されているBW2でもやはり多い。
ガチ厨(質の悪い奴に絞るため厨付け)どもは運ゲだから仕方ないだろ、対策してない方が悪いとか得意げに表面的なだけの言葉を並べる割には、自らの運ゲ(ラッキーで小さくなる、砂ガブなど)が失敗したら大体は切断。私はラッキーをはめたとき、遅延されて40分くらい待たされ勝ったら切断を食らったことがある。

そうしたことをなくす意味でもゲームバランスを調整してほしいと願っている。
調整しかたにもよるだろうがバランスも運度も調整されてちょうどよい。

No title

コメントありがとうございます。

レーティングバトルに燃えていた当時は本当に悲しい思いをしました。
極端な例ですと、スカーフ型破りギロチンを相手に永遠と戦わされているような感覚で、
勝っても負けても楽しめるような心境ではありませんでした。

改造、切断等の不正行為については論外ですね。
ゲームに参加したいのであれば、決められたルールを守ることは当然で、
それが出来ないのであれば、参加する資格はないと思っています。

本来ならばポケモン対戦は、急所だの技が外れるだので一喜一憂しながら
ワイワイ楽しむべきであると思うので、使用する側もされる側も楽しめないような
悪害戦法が流行する環境にならないよう、上手くバランスを調整してほしいですね。

No title

本当に調整してほしいですね。というよりここまで調整されないゲームも珍しいものです。
遊戯王とかだったら、もう今頃かなりの数の規制が設けられてることでしょう。

なんというか、大抵自分の運ゲが失敗(前にも書いたような)、なんらかの抜き戦法が失敗した時に切断といった不正が目立ちますね。

僕の感じているものでは環境で特にコピー厨でも集りそうな強さのもの、なんらかにみがわりといったハメ(というよりみがわりそのもの)、トリックルーム、小さくなる、トップメタクラスのポケモンをぶっぱ、ステロからの積み、乱数調整(というよりめざパ)とったタイプに特に切断が良く見かけます。

いずれもトップメタクラスのやつですね。

ゲームバランス的にも問題といえる性能ですし、なんらかのポケモンに特定の道具を持たせられないように、先ほどの技を禁止に、いたずらとでんじはやいばる、ビルドレイン、でんじはと自己再生系を併用できないように、といったきつめの規制が必要と感じています。

あと、感じたことありませんか?大抵のポケモンユーザーは本当に考えているのかということに。
例えばですよ、私はランバトでユクシーとドラゴンからなる抜きパーティと連続で遭遇したことがあり、こちらにハッサムやゾロアーク、ドラゴンに強いマンムーがいるというのにそれでもユクシ-を前に出してくるのですよ。その時いずれもがそうでした。当然、初対面の段階で対策は成立しているため、あとはうまく勝ちへもっていくのみ。切断された時も当然あります。
なんかこう、ブッパする快感ばかりが頭に入っていて、対策される時とかの想定はしていないのでしょう。
失敗したら切断でいいや、負けてもええや、みたいな感じで。酷い時は改造も。
もし、多くのガチユーザーたちがそんなふうにしか考えていないのであればとても残念ですね。
考えさせるという意味でも規制によるバランス調整は必要でしょう。

No title

ポケモンもカードも、様々な能力を持ったキャラクターが存在しそれらを組み合わせることで
戦術が生まれます。
その中で、いわゆる「即死コンボ」などの開発者が意図しないような戦術が生まれてしまうことが
ありますが、例えばそれが準備に非常に時間がかかる現実味のないものであったり、
ある程度対策ができるものであった場合、規制する必要は無いかもしれません。
(ダブルトリプルでの頑丈ヌケニン、シングルでは襷や先制技でとまる積アタッカー等)

無策で突っ込んだら苦しめられるというのはその通りです。
さらに「無駄にに時間がかかる。やられてて楽しくない。」というのが「麻痺+混乱」「砂ガブ」
「麻痺+再生回復」等の嫌らしいところですね^^;
ハメてる方は楽しいのかもしれませんが。

しかし、「ある程度の対策」というのは曖昧ですが、例えば「みがわり」に頼った戦術は
スキルリンクパルシェンのカモですし、「電磁波+再生技」も「みがわり+どくどく」で終わりです。
私が苦戦したスカーフカイリキーも、トルネロスやブルンゲルを使っていればもっと容易に
攻略できたと思います。
当時はそういった対策を持ち合わせていなかった上に、心躍る読み合いなどは一切なく、
単純に混乱による50%の運ゲーに付き合うしかなかったため、傷心してしまいました。

しかし、「対策する術がある以上、頑張ってください」というのが公式の答えだと思います。


トップメタ戦術というのはある程度強さが確立しているため、コンスタントに
勝利を収めることが可能なハズ。
そう思ってパーティーを丸々コピーしている人は考えてないと思いますよ。
楽に勝つために他人の考えを使っているだけですから。
楽に勝てるはずの戦術を使って負ければ納得できません。だから切断するんだと思います。

当時であれば切断すると「良心が痛む」程度でしかなく、良心すら持たない人にとっては
何のペナルティもありません。
ただの都合の悪い結果をなかったことにできる、便利な手段でした。
イザナミにかけてやりたくなりますね(笑)

どのあたりからをガチユーザーを認識するかは人によると思いますが、私からすれば
他人のパーティーを完コピして仕様書通りにしかバトルを進められないようなプレイヤーは
潜りだと思っています。
本当のガチユーザーは強力なメタパを基準に構築をしても、ミラーに強くするだの、
流行ポケモンに刺さる様な技を入れてみるだの、技や戦術などをさらに工夫できる人だと
思っています。

そういう意味では、本当のガチユーザーはちゃんと自分で考えて構築しているので
安心だと思いますよ。

No title

残念ですが・・・・様々なところを見渡したところ、想像以上に今のポケモンは酷いものがあると見えます。

その見渡した中で、本当に考えられる人はほんの数えられる程度でした。中には考えることそのものを否定する輩も多かったです。丸丸コピーというのはそこまで多いわけではなかったものの、だいたい似たようなものでした。
あと、現環境にすこしの疑問を持つことでさえ異端視し、そういう人には何をしてもゆるされるというような身勝手な輩も多くいました。

ある程度対策できるなら・・・を常に通すならこころのしずくが禁止なのはどうでしょう。
これをもったラティも結局マンムーやパルシェン、ハピナス、スカーフや襷で物理弱点で対策は可能です。
もっと極端な例を挙げると禁止伝説でさえ、一般ポケモンにもタイマンで対処が可能なポケモンがいます。
しかしそれでも対策できるから別にいいで済ますというのはどうでしょうか?
なんでもかんでも対策で済ますには必ず無理が出てきます。
適度に適度に調整を入れていくというのが大切だと思います。

そこでトルネロスやブルンゲル持ってきていればスカカイにもっと強くなれてた・・・というところですが、これを書けるなら気づきませんか?トルネはともかく、最低限の対策手段を用意するのは簡単なことに。
難しく書いてますが、使いたいポケモンを使うだけにしても、パワー差でプレイングで補いきれなく楽しめない。
そういうときのために、比較的用意するのが簡単でメタとしても十分機能してくれるポケモン(マンムー、ユキノオ-、パルシェン、他いろいろ・・・)やガチポケモンを皆、とりあえずは用意していると思います。
なにせ用意すること自体は難しくはないですから。
それでも規制案が挙げられたりするのは、環境のパワーが圧倒的すぎて自由がきかなくなるからです。

みがわりの対策案ついてですが、必ずしもパルシェンでつらぬけていけるのでしょうか?パルシェンの攻撃が通るポケモンばかりがみがわりを使ってるわけではないのです。また、これ自体がパルシェンとかでなければ~というのを証明していることになります。電磁波再生には~というのにもすばやさは大丈夫ですか?一部ならともかく、アタッカーとかにわざわざそれを搭載させる・・・・のは非現実的ですし、電磁波がわもそればかりやってくるわけではないですし、そうした者自身がみがわりもっていたらアウトですね。
現状あまりにもみがわりに左右されていると思うのです。また、何かの対策は?となると大抵みがわりあったらいいやろ、と言うふうになりがちのも問題だと考えています。

公式の考えですが、残念ながらあなたの期待しているものとは大幅にかけ離れているようです。
特に増田で、見渡したこところ、「メジャーなのが出てるところは興奮を隠さないが、強くはあるがメジャーではないポケモンが活躍するところは微妙な表情をしていた」という観戦者の意見があり、ほかにも子供の批判に対して「壊すのがポリシー」とか、操作性の劣化に関して「自分はワンクッション置くような不便さが好き」といって自分勝手なことを抜かしたらしく、その他有名な「もう自分はこれ以上の作品は作れないかも」という自画自賛とかもあり、まともなのは森本さんくらいだそうで、これらの態度から察するに「公式が対策はあるので頑張って」というふうに考えている可能性は極めて低そうです。

No title

勿論、環境について不満を持っている人は沢山いると思いますし、
私も、やられていて楽しいと思えないような戦術は調整されて欲しいと思います。

しかし、調整が無ければ環境が荒廃するとも思っておりません。
運ゲーであってもある程度の対策は可能、ということは事実ですから。

また、「対策用のポケモンを用意することで構築の自由度が下がる」という点については、
勝率を競い合うレーティングバトルにおいては当然のことであると思います。
本気で勝利を目指して戦う環境は、好き勝手やってるだけで勝てるほど甘くはないですし、
有名な戦術の対策を怠れば、相応に苦戦を強いられるでしょう。

そういうことを踏まえた上での意見であれば、なるほどな、と思います。
が、私が見た感じでは、「天候対策しなければならないのはおかしい」だの、
「見た目が悪いポケモンは使いたくない」という理由で調整を訴えているサイトが
多かったように思えます。
私的には「自由が利かないから規制しろ」という要望には応えられません。

DPtでの「ねむり」の仕様変更や、BWでの連続技の威力上昇など、調整された部分もありますし、
調整案を挙げること自体は無意味でないと思いますが、上記の例のように単なるわがままで
騒がれることに鬱陶しさを感じる人もいるだろうと思います。
だからと言って何をしてもいいわけでないので、節度を持って接していただければと思いますね。


みがわり対策でパルシェンを挙げたのはあくまで一例です。
他にも「ほえる」、「ちょうはつ」、「アンコール」等、探せばまだまだ沢山あると思うので、
流行や自身の趣向に合わせて色々と試してみれば良いと思います。

アタッカーに搦め手を搭載することについてですが、必要であれば貴重な技枠を割いてでも
検討する価値があると思いますよ。
非現実的と感じるのは、搦め手を搭載することで本来の役割が蔑ろになることを危惧してのことだと
思いますが、「あるものに対応しようと思ったら、別のものに対応できなくなる」というのは
仕方のないことだと思います。
しかし、それによって勝てる試合が増えるのであれば良い選択であったと言えるのではないでしょうか。

相手が何してくるかわからないのは楽しくて良いですね。
「麻痺+再生回復」対策にどくどくしようと思ったら、「みがわり」でかわされました。という
シチュエーションは、対策に対する対策を持っていた相手が一枚上手だったということ。

次回はみがわりを読んで攻撃するとか、素早さの高いポケモンで上から叩くとか、
また別の対策を考えて実行して、を繰り返していけばいつか勝てると思います。


「対策する術がある以上、頑張ってください」というのが公式の見解ではないかと述べましたが、
これは激励ではなく、問題を丸投げにしているだろうという意味です。
特に期待はしていません。
少なくとも増田さんは「もう自分はこれ以上の作品は作れないかも」という言葉から察するに、
「バランスも特におかしいと思う部分は無く、規制や調整は不要であると考えている。」
ということではないのでしょうか?

No title

言わせてもらいます。

まず増田のところからいきましょうか。

そもそも規制や調整が不要ということ自体がおかしいことですし、シリーズごとにとある技の威力や命中などの調整、ひいてはタイミング的に意味不明とはいえ、ダークホールの禁止とかも実際にありますし、そもそも矛盾しています。大体現に対戦以外でも、観覧車やGTS,PDWの不具合(とこれの存在そのもの、さらに増田は他のスタッフの意見を無視し無理やりこれをとりいれた)など明らかな問題がありましたし、特におかしい部分はなくとか聞いた人はどう思うことか。

この時点でわかります。普段からあまりにも疑っていないことが。

対戦環境の規制の話に関しては、レート、大会、フリーといった環境分けは基本的に意味をなさないものです。
なぜなら度合いにもよるでしょうがフリーにもレートクラスのものが多くなるもので、結果、フリーでさえ自由が利かなくなってくるからです。他にも例はあるでしょうけど。

それから、サイトでもなんでも、本当に見てきましたか?本当にそういう人しかいませんでしたか?
自分にとって都合のいいところしか見ていないのではないのですか?せっかく対策だけでは解決できないことを証明したのに、無視しているように対策だけを盲信的に捉えている姿勢もそれを物語っています。
前に私が書いたように、確かに考えられる人はほとんどいませんでした。しかしそれは現環境を批判している者だけがそうだと考えてしまっていませんか?信者とかそういった人たちは何してもいいわけですか?
また、ここのところ否定派、さらには擁護派にも考えられる人も見かけるようになってはきています。
単純なアンチのイメージはありますが、不満点や現状に疑問を抱いているブログとかにそれが増えてきていますよ。

また、公式の答えに関しても、後から都合のいいように書きなおしたようにしか思えません。
>「対策する術がある以上、頑張ってください」が公式の答えだと思います。
問題を丸投げしていると考えている人の言うことではありません。
丸投げしている意見を素直に受け入れるというのもどうかと思いますし。

最後に・・・疑うことは悪いことではなく相手を知ること、と言うことだそうです。

No title

はじめに、簡潔に私の意見を述べさせていただきますと、
「ポケモンは運ゲー故、理不尽に感じることがある。」
「特定の戦術はバランスが良いとは思えないが、規制が必須であるとも思っていない。」
です。

私の言っていた調整してほしいというのは「ブースターにフレアドライブをあげてほしい」くらいの
要望であって、実現しなくともそこまで問題を感じません。
「砂ガブ」等の戦術に関してもそれは同じです。これも運ゲで突破可能ですし、それが
気に食わないのであればパルシェン等で運ゲを回避することもできるからです。

また、「対策だけでは解決できない」ということは証明されていません。
この発言がどこから出てきたかはわかりませんが、フェンリルさん自信も対策を
用意することは簡単であると仰っておりますし、多様性が失われることについては
当然な事で、問題は感じておりません。
環境は刻々と変化するわけですから、それに合わせてうまく対応できるようなポケモンを
育成するべきであると思います。
例えば「パルシェン等でなければ対策出来ない」、ということは「パルシェン等ならば対策出来る」と
いうことですし、パルシェンで突破できないような相手に対しパルシェンを対策として用いるのは
お門違いです。
「みがわり」はリスクに比べてリターンが大きすぎる強力な技ですが、連続技だけでなく
「ほえる」、「アンコール」等でも対処可能ですし、特に「ほえる」は覚えることができる
ポケモンも多いですし、多様性も保てるのではないでしょうか。

フリーやレートでの自由さについても問題と思っていません。

勝ちたいだけなら強いポケモンを使えばいいですし、能力が低いことを承知でマイナーを使うなら
負ける覚悟も必要です。
フリーならそれこそ自由に何を使っても良いと思っているのですが、違うのでしょうか?
好きなポケモンを使いたいというのはその通りですが、「ガブリアス」や「バンギラス」が大好きで
使いたいと思っている人も当然いるでしょう。
そういった人の存在を無視して自分が使いたいポケモンが活躍できるような環境をつくるために
規制をしろ、なんて意見は認められないと思います。
強いポケモンの基準なんて人それぞれですし、キャタピーに合わせて環境を調整したら終わりです。

しかし、実際にそれらのポケモンを除外した場合、新しい発見が生まれてくる可能性があるのも
事実です。そういった意味では試す価値はあると思います。
ですが、それは公式に強制させることでもないような気がします。

切断に関してですが、環境を調整したところで何も変わりません。
切断はゲーム性ではなく人間側の欠陥であって、環境が整備されたからと言って
切断厨が心を入れ替えるか、と言われればそうとは言えませんし、切断する人は敗北が
気に入らなければ切断するだろうと思います。


後半部分のコメントを読んでいると、少し誤解されている可能性があるため確認しますが、
私はフェンリルさんの意見を潰そうとしているわけでもないし、言い負かしてやろうと
思っているわけでもありません。

フェンリルさんが私の記事および発言に興味を持って下さったため、このようなやりとりができることを
私は嬉しく思っています。
なので、私は自分の思っていることをできるだけわかりやすく誤解が無いように
フェンリルさんに伝えたいと思っていますし、うまく伝わらなかった部分は
補足していきたいと考えております。
都合のいいように意見を変えることに何のメリットもありませんし、揚げ足を取る気もありません。


また、フェンリルさんの「規制によるバランス調整は必要」という意見も決して間違いでなく、
大変興味深いものだと思っております。
しかし、規制する理由についてフェンリルさんは「多様性」の部分を推しているのだと思いますが、
その点については人それぞれだと思いますし、決定的な理由にはならないのではないかと
思います。TCGプレイヤーである私にとってメタが存在するのも、メタに合わせてデッキを
改良するという行為も当たり前だと思いますし、対策のためにコンセプトに合わないカードを
入れれば完成されたデッキ本来の美しさは損なわれます。
ポケモンも同様だと思うので、私は「多様性」を理由に規制をかける必要は無いと思っています。

そんな中、「サイトを巡ってこい」という発言が突然飛び出してきて少々ビックリしたのですが、
私に何を求めていたのでしょうか?
一応、巡ってきた感想は前回書きましたが、文句たれているだけの人と、考えが甘い人が目立ちました。
勿論、現環境に文句を言わず、勝利を目指して意見を出し合っているような人たちも沢山いました。
私的には後者のような人たちの方が素直で向上心があって好きですね。

できることならば、ここでは「私」と「あなた」で会話をしているので、
他サイトの意見を拝借するのでなく、あなたの言葉で語って欲しいと思う次第です。


増田さん関連のくだりですが、文章の流れからしてフェンリルさんは
増田さんおよび公式の対応に否定的な意見をお持ちだと思っていたのですが違うのでしょうか?
叩いているんだか擁護しているのだかわからないような発言が目立つので混乱してしまいました。

私は「公式は我々の要望をスルーするだろう」、という否定的な意味合いの文章を書いるつもり
ですが、そうでないならば要望が受け入れられて環境が調整されることになるので、
フェンリルさん的には万々歳ですよね?

増田さん関連の文章を書くことで、何を伝えたかったのかわかりかねるのですが
よろしければこのくだりを書いた意図をお教え願います。



余談ですが、「疑う」という行為については、私もネット上で仕入れた根も葉もないような
情報については鵜呑みにしないように心掛けているのですが、何故友人にも
「良くも悪くも素直」と言われるような人間でして・・・

フェンリルさんにも見抜かれたようですし、そういうのってすぐにわかるものなんですかね?(笑)

No title

意外に落ち着いた返答でした。

正直もう少しなんというか感情的なものがくると思いました(前に私が書いたのも感情的だったかなぁ・・・)。

ブースターに~そういう意味での調整を考えていたわけですか。わからなかったですね。

他の対戦ゲームも見てきたからか、「対策はできるがパワーバランスによる自由度の低下」にけっこう敏感になっていまして、私自身ガチパもあれば十分すぎる対策手段を持っているうえで現環境に疑問を投げていました(個人的な意見も混ざって)。
とはいえ、規制を考えるにしても特定のポケモンそのものを除外やキャタピーに合わせてとかさすがにそんな明らかに必要以上の調整を望む人はいないでしょう。よほど正気じゃない輩をのぞいては。
そのあとのは仰る通りと思います。強制に関しては後で書きます。

切断に関してはいいところをつついていると思います。
fubyさんの言っていることもあり、「これはマナーの問題である」というのが立っているのでしょう。
しかし私は思いました、こう書いているだけでは一生解決できないと。
戦術云々はたしかに微妙だったかもしれませんが、マナーの問題と言うだけではいつまでたっても人が改心する気配が見えず、やはりなにかしらの規制で無理やり行動を制限しないと改めるはおろか、考えることすらないだろうと考えているわけです。

TCGの例えに関して、私はそのメタも十分に整えたデッキの美しさ・・・・と言っていられる間がない酷い環境をなんども目にしています。私のやっている遊戯王やデュエマがまさにそうです。(遊戯王は最近の規制で現在大分マシになっている、その少し前はまさに酷かった)。それで先ほど言っていた意識があったわけです。
TCGの例えに入ると「関係ないだろ」という声も多々ありますが、一応戦略性や駆け引きなどの存在は共通しているので、例えとしては有効と思います。

細かいことですが「巡ってこい」と命令したわけではなく、尋ねてみただけにすぎません。
ややこしくて申し訳ありません。
その素直というのがネックだったりするんです。
素直というのもまた、(あまり)考えていない、もっと大切な点があるか見ようとしない、盲目的と考えることもできます。
例えば・・・別に対策していないとも言っていない人に、とりあえず対策しろと言えばいいと思っているような連中とか(まあ、あなたの言うように、思考が薄い文句じみた批判が多いが故に伝わりにくいのもあるでしょうが。さらにいうなら得意げに対策しろと言うだけの奴も含め、そういう人に限って切断とかが多かったり・・・)。
どうであれ確実に言えるのはポケモンの思考頻度が明らかに低いということでしょう。
考えられる僕たちがなんとかしなければいけないと思います。

増田に関しては特に難しくするつもりはありませんでした。
ただ、今の公式の異常性を伝えたかったのです。
前に私が集めた情報もあり、明らかにユーザーをなめているとしか思えない姿勢が見えるのです。
森本さんの点でややこしくなったのかはわかりませんが、森本さんぐらいしかまともな人がいないと書きたかったのです。
そういったことは大分前のインタビューから摘出されたのですが、今は明るみにはもうないでしょうが、不満点のウィキにまだいくらかは残っているので良ければ参考にしてください。以外にまともな人も多いですよ。
他にも、メインであるはずの子供ユーザーのことを考えていない破廉恥な観覧車もあり、そんなことしている暇があるならGTSや対戦、改造、切断とかをもっと見直してくれよといった意見も出るなど。
明らかにポケモン好きとしてはひとことでは済みそうにない不祥事が目立っており、それを知ってほしかったのです。
そういうのもあってユーザーが手紙とかなにかで意見を投げ、メーカーの意思を変えよういうのもあるのです(強制について)。
私もやりました。また、環境の酷さ故に意見を集めてまとめてメーカーに送る運動が行われ、それもあってか環境が無事かわったゲームもあります。

最後らへんの興味深い質問ですが、特に特殊なことがあるわけではありません。
ただ私の環境柄、そういうのを見抜くことに慣れているだけです。摘出した意見からそんな感じなのか、と大体予想していただけです。

私も自分の意見だけを押しつける意思はありません。fubyさんのように考えられる人ならなおさら。

私もこのようなやり取りができて光栄に思っています。

なにしろポケモンでこのようなやり取りするのはまるでなくてよかったでしょう(笑)。

No title

現在649種類のうち、最終進化形が約300種類程度存在する中で、メタ等の関係で
使われているポケモンが1~2割程度だとします。

こんな環境に対し、「ここまで制限されているのは問題」と考える人もいますが、
「5割ものポケモンが使われている」という環境に違和感を覚える人は
この程度が妥当だと考えます。
2つの考え方が生まれることはどちらも自然な事であると思っています。

余談ですが「エネコロロ」等、一部のポケモンに関しては、登場した時期の関係もあり、
「対戦用」ではなく「コンテスト用」にデザインされている可能性があり、
そういう意味では、「対戦用」にデザインされている一部のポケモンが、
他に比べて強力でも仕方ない部分があるかもしれません。


続いて、切断に関してですが、
切断行為が横行し、正直者が馬鹿を見るような環境が続いて良いはずがありません。
人間側の問題と言えど、何かしらの対応をして欲しいと思います。

しかし、やはり戦術等を規制することで切断を抑制することは難しいと思われます。
仮にレーティングバトルに、凶悪戦術が使えるポケモンが存在しないと思われる
「ファンシーカップ部門」等があったとしても、切断厨は相変わらずだと思うのです。

また、そもそも切断されて不快になる理由なのですが、
「不正に対する憤り」というより、「白星をもらえるはずの試合を無効にされたから」
という部分が大きいと考えております。

そのため「切断した側を負け。された側を勝ち。」という風に結果を
着けることで「切断をされた側の不満」はほぼ解決する気がしますが、
ルーターのケーブルを抜く等で「通信エラー」にした場合、
どちらの仕業かわからないため対応できないという噂を耳にしたことがあります。

そのような仕様であると切断行為を行うものに対し、罰則を与えることすら不可能なのですが、
現在は罰則がある…。この部分が少々疑問です。
少なくとも電源を切ったものに対しては対応しよう、ということですかね。

そうなると、公式側が回線の管理方法を改善すれば解決する問題でしょうか。
そういった部分はあまり詳しくありませんが、マリオカートなどは
一人がエラーで落ちた場合であっても、全員の接続が切れるような仕様では
なかったと思いますし、改善できると思います。


ユーザーの投稿によって環境が変わった例といいますと、
DMの「ボルバルザーク禁止運動」を思い出します。
それ故、ユーザーの意見をまとめて公式に投稿することは有意義であると思います。

しかし、ポケモンの場合は通信対戦がゲームの要素の一部分でしかないことと、
あえて運ゲを推奨するようなデザインをしている可能性もあるため、
意見が聞き入れられる可能性はあまり高くないかもしれません。

極端な話、破廉恥な演出を増やすことにより、新たに多数の萌え豚をユーザーとして
獲得することができれば収入は増えるわけで、対戦環境を調整することで
ユーザーが増えないのであれば、調整に費用を費やすメリットが無いためです。

こういう姿勢は許し難いものですし、新規ユーザーだけでなく
既存のユーザーも大切にして欲しいですね。


最後に、その他のことに関してですが、

おそらくお互いに誤解し合っていたと思われる増田さんの意見に対する見解を
感情的に返してしまいますと、収拾がつかなくなってしまうと思ったため、
一度冷静になって本音を確認しようと思った次第です。

私はもともと文章を構成するのが上手くないうえ、わかりにくい比喩を使ったりするので
誤解や混乱を招いてしまう部分があると思います。何卒、ご容赦ください。


また私は基本的にROM専なので、掲示板等でもあまり自分の意見は書きません。
そのため、このようなやりとりをすることはあまりなかったのですが、
今回、フェンリルさんの意見を聞くことができたことも、
粗末なもので恥ずかしいですが、私の意見を聞いてくださったことも、
大変うれしく思っております。

No title

本当にポケモンって運の要素が非常に強いですよね。
さっきも相手の初手で零度が当たるわ、10万ボルトや吹雪の追加効果が発動するわで散々でした。
負けなかった試合でも、ロトムがドロポンを5回連続で外したりしてなんかおかしかったのですが…
負ける場合は相手がうまかった、というのがほとんどですが、こちらのプレイングが間違ってないのに急所・追加効果・クソ外し・混乱ダメ・一撃技の5連コンボで負けたこともありました(涙)いったいどうしろと!
よく「強すぎる技の命中率を下げろ」という意見を見ますが、こういう運ゲーっぷりを見ていると、
「何でもかんでも命中率を下げるのははたして正しいのか?」と考えてしまったり。
実際、エッジがいろんな意味で問題になっていますし…

No title

>ドゥエンデさん

コメントありがとうございます。
本来ならば反撃で倒せる場面であるのに、追加効果で凍ったり、麻痺してそのまま動けなかったり、
クソ外しを連発してしまったり、ポケモンの対戦は理不尽に感じる部分がありますよね。

全部読み勝っていても、貧乏くじを引かされすぎると勝てないですし…。
流石に5連コンボは辛いですね(T_T)
私も当時、天に見放されたような内容の試合が多く傷心してしまいました(泣)

でも、そういう所がポケモンの腹立つ部分でもあり、楽しい部分であるとも思っています。
ポケモンと運の要素は絶対に切り離せないものなので、理不尽で負けても
「これはひどいw」って笑える人こそ、このゲームを本当に楽しめるのだと思います。

それゆえ、レートでポイントをかけて遊ぶとか、フリーなのに勝敗を詳細に記録するとか、
そういう仕様は運要素の強いこのゲームには適さないと思っています。
wi-fi対戦を導入するのであれば、そういった配慮が欲しかったですね(特にフリーの方で)。


技の命中率ですが、「何でもかんでも下げて調整する」というのは、私は反対です。
そもそもが運ゲを推奨するようなゲームデザインであることは間違いないのですが、
命中率は飽くまでそういった要素の1つであり、それだけにとらわれないでタイプごとに
特徴を活かすような形で技の個性を出していって欲しいと思っています。

エッジに関しては岩タイプの持つ固有の特徴として「命中率の不安定さ」があるのだと
思っており、逆に「地震」と全く同じ効果だったら面白味が無いかな、とも思います。

そういった意味では、エッジは悪くないデザインだと思っています。
好きな技ではないですけどね(笑)
プロフィール

fuby

Author:fuby
出身地 : 神奈川県
自己紹介 :
自然を愛する自由人。
趣味はTVゲームやTCG。

ゲームはポケモン、モンハン。
TCGはMTGとプレメモをプレイしています。

最近は艦これにハマり中…

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。